あなたの未来予想図がわかる?頑固おやじの「さすてな寿司クイズ」に挑戦!意外と知らない海の生きものと環境問題を知ろう。
RELEASE OCEAN 2018.05.18

あなたの未来予想図がわかる?頑固おやじの「さすてな寿司クイズ」に挑戦!意外と知らない海の生きものと環境問題を知ろう。

国際環境NGOグリーンピース・ジャパン(東京都新宿区、以下グリーンピース)は本日18日、6月8日世界海洋デーを前に、海の生きものに関するクイズに答えると未来予想図がわかる『さすてな寿司クイズ』をオンライン上で発表しました。ウミガメやイルカなど人気の動物が、大規模な漁業による混獲(注1)の犠牲になっている現状を、より多くの人に知ってもらい、解決策の一つである海にやさしい方法でとられたサステナブル・シーフード(注2)の理解拡大を目指します。

頑固おやじの7貫『さすてな寿司クイズ』ウェブページ

頑固おやじが握る7貫の『さすてな寿司クイズ』は、海で起きている環境問題の認知向上とともに、グリーンピースが主宰する海好きのためのグループ『I LOVE MY OCEAN』への賛同者をつのり、問題解決のためのムーブメント醸成を目的としています。グループに参加すると、生態系の面白さや、環境教養の普及を行う絵本作家かわさきしゅんいち氏の特製海の生きものイラストがもらえます。

注1)混獲とは
漁で狙った魚以外の生きものを獲ってしまうこと。動物たちに本来必要のない傷を負わせ、命を奪っています。例えば、年間混獲されるウミガメは30万匹にものぼるとされ、何万匹もが命を落としています。
出典:グリーンピース・インターナショナル報告書『Out Of Line』(2013年11月)

注2)サステナブル・シーフードとは
海の生きものや環境に配慮した方法で獲ったシーフードのこと。消費者が普段買い物をしているスーパーに「サステナブル・シーフード」が欲しいと伝えることは、企業が調達方針を強化し、持続可能な魚介類を提供できるようになる後押しになります。
詳しくはグリーンピースウェブサイト

関連キーワード