会員様メールアドレスの流出に関するお詫び
RELEASE OTHERS 2012.01.26

会員様メールアドレスの流出に関するお詫び

会員様メールアドレスの流出に関するお詫び
2012 年 1 月 26 日
一般社団法人 グリーンピース・ジャパン

このたび、一般社団法人グリーンピース・ジャパン(東京都新宿区)におきまして、サポーターサービスより一部の会員様へメールの配信をいたしましたところ、「BCC」として配信するところを「TO」に252 件のメールアドレスを誤って記載して送信していたことを確認いたしました。

このような事態を招いてしまい、会員様並びにご関係の皆様に多大なご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げるとともに、該当メールおよびメールアドレス(履歴含む)の削除をお願い申し上げます。また、本件に関する経緯と対応について、下記のとおりご報告申し上げます。

■流出の経緯
2012 年 1 月 25 日(水)21 時 39 分頃、グリーンピースのサポーターサービスより一部の会員様へメールを配信した際に、「TO」 に会員様のメールアドレス 252件を記載した状態で送信する事態が発生いたしました。メールの内容は、メールマガジンを受信されていない会員様に、メールマガジンのご登録をお願いするものでした。

■流出した情報
記載して送信された情報はメールアドレスのみで、それ以外の個人を特定する情報は流出しておりません。また252件のメールアドレス以外の流出もございません。万が一、この件に起因すると考えられる迷惑メール等が届くようになったり、ネット上に掲載されたりなどの事態に気が付かれた場合は、グリーンピースまでお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

■本件に関する対応と再発防止について
1 月25 日(水)22時18分頃 、会員様のご指摘により流出が発覚いたしました。その時点より、再発防止を協議し、25時20分頃に252件のメールアドレスに対して、お詫びおよびメール削除のお願いをお送りさせていただきました。また、同様の内容を25時20分にグリーンピースのウェブサイトにて報告しました。

今回の件が発生した原因は、ヒューマンエラーと一斉送信が重なったことです。今後は、送信するルールを徹底し、送信前に再度確認するといった再発防止の徹底に努めてまいります。

一般社団法人グリーンピース・ジャパン
事務局長 佐藤潤一

この件に関する連絡先
担当者: 佐藤大尚(まさなお)
TEL: 03-5338-9810

お問い合わせ:国際環境NGOグリーンピース・ジャパン

関連キーワード

  • 関連キーワードはありません。